21Lady株式会社

トップメッセージ

ご挨拶

 この度、当社、新代表取締役社長に就任しました米道利成です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 ご存じのとおり、私は、平成29年6月より、当社の社外取締役を務め、外部の視点を活かして当社の経営陣に助言をしてきましたが、今般、当社代表取締役社長を拝命したことを機に、自ら経営の舵取りをすることになりました。
 私は、まず、経営改善のスピードアップを図るため、企画機能の強化を目的として、社内に経営改革室を設置しました。今後は、本チームを中心に抜本的な改善策を策定し、現場の意見にも真摯に耳を傾け、具体的に見える形での経営改善に努めます。
 また、コーポレート・ガバナンスを実効あらしめ、コンプライアンスを強化するため、第三者によるガバナンス検証委員会を設置しました。これにより、今後、より一層、適正な企業統治に努めてまいります。

 最後に、創業94年を迎える「洋菓子のヒロタ」の創業時の想い、すなわち、「日本のスイーツのパイオニアたれ」という精神を改めて思い起こします。今後は、洋菓子のフロンティアである和菓子の分野にも挑戦し、新しい魅力のある新商品の開発により一層努め、皆さまの御期待に応えるよう努めて参ります。

 今後とも縁と絆を大切にしてまいりますので、御支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

平成30年6月27日

21LADY株式会社 代表取締役社長 米道 利成